Categories
節約

価格比較サイトを活用しよう!

商品を購入する際に、色々な意味で絶対に利用したほうがいいのが、「価格比較サイト」です。価格比較サイトとは、同一商品がどこでいくらで販売されているのか一発で比較できる大変便利なサイトです。

当初はその分野のパイオニアーである『価格.com』(下でご紹介しています)以外の選択肢がなく、価格.comの独走状態でしたが、最近では価格.comの欠点を補う形の新しい比較サイトも台頭してきています。

本記事では、そんな価格比較サイトをいくつかご紹介します。

価格.com(カカクドットコム)

まずは、比較サイトのパイオニアーであり、知名度も高い『価格.com』のご紹介。家電、家具、本、洋服、食品、なんと車や保険まで、とにかくなんでも価格比較ができちゃいます。著者は家電製品等、お高めの商品を検討する際に利用することが多いのですが、価格.comではユーザーが商品に関する割と込み入ったというか、けっこうコアで具体的な使い心地のレビューをしているのでなかなか参考になります。

比較.com(ヒカクドットコム)

ここ数年で価格.comの知名度を追い上げてきているのがこちらの価格比較サイト『比較.com』です。あらゆるジャンルの商品を比較している点は価格.comと同様なのですが、情報過多ぎみでごちゃごちゃした価格.comのサイトデザインと比べてすっきりとしており、使いやすく感じます。スペックやレビュー等の情報は、価格.comのほうが充実しているように感じますが、ユーザビリティは比較.comに軍配があがるでしょう。

coneco.net (コネコネット)

最後に、比較サイトらしからぬ、なんとも愛らしいネーミングのサイト『coneco.net(コネコネット)』のご紹介です。coneco.net(コネコネット)はパソコン等の家電商品、食品やお酒、ファッションアイテムなど7,000万点を超える商品の価格比較や情報発信を行なっています。特筆すべきは、様々な記事や、商品詳細な動画レビューなどの参考情報の豊富さです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?このように、価格比較サイトでは価格を比べられるだけでなく、詳細なレビューや商品スペックも知ることができます。様々なランキングなどもあり、非常に情報が豊富です。大事なお買い物をする際は、ぜひ利用してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.